レブロン・ジェイムス タイロン・ルーHCについて「分からないことは何もない」

【PR】

クリーヴランド・キャバリアーズは先日、デイビッド・ブラットを電撃解任し、アシスタントコーチを務めていたタイロン・ルーをヘッドコーチに起用した。

ブラットの電撃解任にはレブロン・ジェイムスの力が働いているのはという噂も出ているが、ジェイムスはこれを否定。

そのジェイムスはルーHCについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「彼(ルーHC)に分からないことはないんだ。彼はフィル・ジャクソンの下でプレイしてきた。彼はドック(・リバース)の下でコーチングしてきた。今の俺らは彼を信頼してるよ」

キャブスの選手たちはルー新HCを厚く信頼しており、ルーHCのために全力を尽くすと誓っているという。

現役時代にマイケル・ジョーダンやコービー・ブライアント、トレイシー・マグレディ、ダーク・ノビツキー、ドワイト・ハワードらスター選手と共にプレイした経験があるということも、ジェイムスがルーHCに信頼を寄せている理由のひとつなのかもしれない。

なお、ベテランシューターのジェイムス・ジョーンズはルーHCについてこう話している。

「彼はゲーマーだよ。タイ(ルーHCの愛称)はこの試合に生き、この試合で息をしてるのさ」

【スポンサーリンク】

関連コンテンツ

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読