ケビン・デュラント FA後の最有力候補はウォリアーズ?

【スポンサーリンク】

オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントは、今季終了後に完全FAとなる。

現時点ではサンダーと再契約する可能性が高いと予想されているが、もしデュラントがサンダーを出る決断をした場合、どのチームに移籍するのだろうか?

Yahoo Sportsによると、デュラントがサンダーを出るのであれば、昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズが最有力候補となるという。

ワシントン・ウィザーズやロサンゼルス・レイカーズ、ニューヨーク・ニックス、ヒューストン・ロケッツ、マイアミ・ヒートなど多くのチームがデュラント獲得を狙うと噂されているが、もしデュラントがウォリアーズと契約するようなことになれば、ステフィン・カリー、ドレイモンド・グリーン、そしてデュラント擁するウォリアーズはますます止められないチームとなるだろう。

だが、ウォリアーズがデュラントを獲得するためには、多くの選手を手放さなければならない。

一方のデュラントは「シーズンに集中するのみ」との姿勢を崩しておらず、FA後の噂については「情報の出元が不確かであれば信じないでくれ」と話しているが、各チームの情報戦は早くもスタートしている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    逆にデュラント加入はウォリアーズの破滅につながりそうな…(・ω・)ノスターを集めても勝てないってのはハワード、ナッシュがいたころのレイカーズが証明しましたからね(・ω・)ノカリー、トンプソン、デュラント、グリーン、ボーガット、ネームバリューは良いのですが逆にネームバリューしかないチームに格下げになるリスクも(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      優勝してますし、変える必要はないですよね・・・
      二連覇したらなおさら(^_^;)

*

CAPTCHA