ニコラ・ミロティッチ 虫垂切除手術でオールスターブレイクまで離脱

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズのニコラ・ミロティッチが、日本時間3日に虫垂切除手術を受けた模様。ブルズが公式ホームページで発表している。

この手術により、ミロティッチはオールスターブレイクまで離脱する見込みだ。

ミロティッチは先週末にも血腫除去の処置を受けたばかりだった。

現在は手術を受けた病院に入院しており、ブルズによると数日中以内に退院できる予定とのこと。

退院後にリハビリを開始し、復帰までの詳細なタイムスケジュールは発表される。

現在3試合連続で欠場しているミロティッチは今季、44試合に出場し、うち31試合で先発起用。

平均24.0分のプレイで10.6得点、5.9リバウンド、1.4アシスト、FG成功率38.6%、3P成功率35.4%を記録している。

なお、オールスター期間中に開催されるライジングスターズには、ミロティッチの代わりにユタ・ジャズのトレイ・ライルズが出場する予定だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA