ニックス 次期ヘッドコーチ候補に3人をリストアップか?

【スポンサーリンク】

デレック・フィッシャーを解雇したニューヨーク・ニックスは、新たなヘッドコーチを探している。

当面の間はカート・ランビスが臨時ヘッドコーチを務めるものの、ニックスはすでに3人を新ヘッドコーチ候補としてリストアップしている模様。

USA TODAYによると、新ヘッドコーチ候補にトム・ティボドー、ルーク・ウォルトン、ブライアン・ショーの名がリストアップされているという。

また、ランビスがそのままニックスのヘッドコーチに正式就任する、もしくはフィル・ジャクソン球団社長が指揮を執るという噂も出ているようだが、ジャクソン球団社長がヘッドコーチに就任する可能性は低いだろう。

また、ジャクソン球団社長にはロサンゼルス・レイカーズ移籍の噂も出ているほど。

なお、ジェフ・バン・ガンディが候補のひとりにリストアップされる可能性も指摘されている。

当面はランビス臨時HCで様子を見ることになりそうだが、再建へ向けて動き始めているのは間違いなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA