マーク・ガソル 足の骨折で長期離脱へ

【スポンサーリンク】

メンフィス・グリズリーズのマーク・ガソルが右足の骨折で長期離脱となる模様。The Commercial Appealが伝えている。

ガソルは日本時間9日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦で負傷。離脱期間は明らかになっていないが、今季全休の可能性もあるようだ。

デビッド・イェイガーはガソルの離脱について次のように話している。

「マークと彼の家族にとって間違いなく良くないこと。彼が落ち込んでいるのは私も知っている。我々のチームにとっても悪いこと」

ガソル不在の間にはバックアップセンターのブランダン・ライトにステップアップを期待したいところだが、そのライトも負傷離脱中であり、3月まで復帰が見込めない。

ガソルの離脱を受け、グリズリーズはいずれかの選手をトレードで放出する可能性もあるようだ。

なお、今季のガソルは52試合に出場し、平均16.6分のプレイで16.6得点、7.0リバウンド、3.8アシスト、1.0スティール、1.3ブロックショット、FG成功率46.4%、フリースロー成功率82.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA