カーメロ・アンソニー トレードの噂について「どこにも行かない」

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとニューヨーク・ニックス、ボストン・セルティックスの3チーム間でトレードの可能性が浮上した。

このトレードにより、カーメロ・アンソニーがキャブスへ、ケビン・ラブがセルティックスへ移籍するという噂が出ているが、現時点では噂の範疇を出ていない。

そして、当事者であるアンソニーがトレードの噂を否定した模様。SiriusXM NBA Radio Saturdayがアンソニーのコメントを伝えている。

「いつだってトレードの噂があるものさ。俺はそんな噂を気にもしてないよ。俺はどこにも行かない」

アンソニーにはトレード拒否権があるため、これでトレードの噂は一旦収束するだろう。

なお、フィル・ジャクソン球団社長は先日、アンソニーについて「カーメロはリーダー。我々はそれを理解してる。彼はこの球団と共に前へ進んでいく」とコメントし、トレードの噂を否定していた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA