レブロン・ジェイムス ケビン・ラブのトレード噂について「間違ってる」

【スポンサーリンク】

昨季終了後にレブロン・ジェイムスとマンツーマンで話し合い、FA交渉解禁直後にクリーヴランド・キャバリアーズと再契約したケビン・ラブだが、トレードの噂は絶えない。

キャブスはアウトサイドショットを打てる、かつディフェンス力があるウィングプレイヤーの獲得を狙っていると噂されている。

そのような中、ラブにトレードの噂が浮上。

現在はボストン・セルティックスとのトレードの噂が出ているが、ジェイムスがラブのトレードの噂を否定した模様。nbcsports.comがジェイムスのコメントを伝えている。

「それ(ラブのトレードの噂)は間違い。間違いであると言える唯一のこと。俺らが心配してるのは、我々のチームからトレードの噂が出たということ」

「ビジネスについてひとつだけ言えるとしたら、自分でコントロールできることは自分がコントロールしてることだけ。自分でコントロールできないことで悩むことなんてできない。俺は長年にわたってそれを学んできたんだ」

果たしてキャブスはラブをトレードで放出するのだろうか?

一方、トレード先として噂されているセルティックスは、アトランタ・ホークスのアル・ホーフォードも狙っていると言われており、トレード期限までに何らかの動きを見せる可能性がありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA