2017-18シーズンからユニフォームに企業ロゴが入る?

【スポンサーリンク】

リーグのコミッショナーを務めるアダム・シルバーは、収益改善のための施策を次々と打ち出している。

その一環となるのが、スポンサー契約だ。

プロサッカーリーグの多くは各チームが企業とスポンサー契約を結び、企業ロゴがユニフォームに添付されているが、NBAもこの方向に進もうとしている。

シルバーは以前、ユニフォームに企業ロゴを添付することで1年あたり1億ドルの収益改善につながると提唱していた。

ESPNによると、リーグは企業ロゴのユニフォーム添付について話し合いを続けており、4月の理事会で承認されれば2017-18シーズンから実施される見込みだという。

なお、オールスターゲーム用のユニフォームには、すでに起亜自動車のロゴが添付されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ダサい

*

CAPTCHA