キャブス アンダーソン・バレジャオのトレードでチャニング・フライを獲得

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとオーランド・マジック、ポートランド・トレイルブレイザーズの間でトレードが成立し、ベテランシューターのチャニング・フライがキャブスへ移籍する。

フライ獲得についてはロサンゼルス・クリッパーズも狙っていたものの、キャブスが勝利した形。

このトレードにより、ブレイザーズはアンダーソン・バレジャオとドラフト1巡目指名権を、マジックはドラフト2巡目指名権とジャレッド・カニンガムを獲得した。

なお、ブレイザーズはバレジャオ獲得のためにティム・フレイジャーを解雇したものの、ESPNによると、バレジャオも解雇する見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA