ドレイモンド・グリーン「俺はリーグトップ5に入る選手」

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズの快進撃を支えているのは、やはり昨季MVPのステフィン・カリーだろう。

だが、ドレイモンド・グリーンの存在も忘れてはならない。

キャリアで初めてオールスターゲームに出場し、飛ぶ鳥落とす勢いのグリーンだが、自分自身を信じていることがパフォーマンスにつながっているのかもしれない。

リーグのトップ5選手に入るかどうか質問されたグリーンは次のように返答。ESPNが伝えている。

「もちろん、そう信じてるよ。もし俺が選ばれなければ、誰がそれ(トップ5)に入るんだい?」

カリーをはじめ、レブロン・ジェイムスやラッセル・ウェストブルック、ケビン・デュラント、ジェイムス・ハーデンなど、リーグトップクラスの選手と比較しても遜色ないと感じているのだろう。

ESPNによると、実際にプラスマイナスの数字で見た場合、グリーンはリーグ4位にランクインしているという。

いよいよシーズン後半に突入し、ウォリアーズには連覇、そしてマイケル・ジョーダン時代のシカゴ・ブルズが記録したレギュラーシーズン72勝越えも期待されている。

グリーンの働きなくしてこれらの偉業を達成することはもはや難しいだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By わろた

    さすがにそれはない

*

CAPTCHA