ジマー・フレデッテ ニックスとの10日間契約でリーグ復帰

【スポンサーリンク】

今季をDリーグで過ごしていたジマー・フレデッテが、ニューヨーク・ニックスと10日間契約を結んだ模様。ニックスが公式ホームページで発表している。

ウェストチェスター・ニックスでプレイしていたフレデッテは、先日開催されたDリーグのオールスターゲームでMVPに選出。

今季は平均21.8得点、3P成功率40.5%を記録し、復活の兆しを見せていた。

フレデッテは2011年のドラフト10位指名でサクラメント・キングスに入団し、キャリア5年で平均6.0得点、1.0リバウンド、1.4アシスト、FG成功率41.1%、3P成功率38.0%を記録。

今季はニューオーリンズ・ペリカンズで4試合に出場するも、チームに残留することはできなかった。

なお、カーメロ・アンソニーはフレデッテとの契約について、次のようにコメントしている。

「誰を獲得したって?正直言うと、ジミーのプレイは長く見てない。彼がDリーグに行ったということは耳にしてたけど、彼が実際にプレイしてるところを長く見てないんだ」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA