バックス スティーブ・ノバックと契約しクリス・コープランドを解雇

【スポンサーリンク】

先日のトレードでオクラホマシティ・サンダーからデンバー・ナゲッツへ移籍したベテランシューターのスティーブ・ノバックは、ナゲッツから解雇された。

そして、日本時間22日にミルウォーキー・バックスと契約した模様。バックスが公式ホームページで発表している。

バックスによると、ノバックと契約するためにクリス・コープランドをロスターからカットしたという。

2006年のドラフト2巡目指名でヒューストン・ロケッツに入団したノバックは、キャリア10年で通算456試合に出場し、平均4.7得点、FG成功率43.8%、3P成功率43.2%を記録。

キャリアではロケッツ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ダラス・マーベリックス、サンアントニオ・スパーズ、ニューヨーク・ニックス、トロント・ラプターズ、ユタ・ジャズ、そしてサンダーでプレイした経験を持つ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA