ネッツがジョー・ジョンソンを解雇!

【スポンサーリンク】

ブルックリン・ネッツがジョー・ジョンソンとバイアウト合意後、解雇した模様。ネッツが公式ホームページで発表している。

ジョンソンにはトレードの噂が出ていたものの、期限を過ぎても動きはなかった。

この解雇により、おそらく多くのチームがジョンソン獲得へ向けて動くことになるだろう。

ESPNによると、現時点では古巣のアトランタ・ホークスをはじめ、ボストン・セルティックス、クリーヴランド・キャバリアーズ、ヒューストン・ロケッツ、マイアミ・ヒート、オクラホマシティ・サンダー、トロント・ラプターズがジョンソン獲得を狙うという。

今季のジョンソンは57試合に出場し、平均33.9分のプレイで11.8得点、3.9リバウンド、4.1アシスト、FG成功率40.6%、3P成功率37.1%を記録。

キャリア14年では通算1119試合に出場し、平均36.1分のプレイで17.0得点、4.1リバウンド、4.2アシスト、FG成功率44.1%、3P成功率37.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA