FAのアンドレ・ミラー スパーズと契約へ

【スポンサーリンク】

ベテランポイントガードのアンドレ・ミラーは先日、ミネソタ・ティンバーウルブズから解雇された。

その後、プレイオフ進出チームと契約すると見られていたミラーだが、常勝軍団サンアントニオ・スパーズと契約する模様。

Yahoo Sportsによると、スパーズとミラーは今季終了までの契約を結ぶ見込みであり、まもなく合意に達するという。

一方で、スパーズのロスターにはすでに15選手が登録されているため、ミラーと契約するにはロスターに空きを設けなければならない。

現時点ではバックアップガードのレイ・マッカラムが解雇される可能性が高いと噂されている。

また、ミネソタ・ティンバーウルブズとケビン・マーティンが契約バイアウトに合意した場合、スパーズはマーティン獲得も狙うと噂されているようだ。

もしマーティン獲得に動くのであれば、ラスール・バトラーもしくはマット・ボナーが解雇される可能性が高い。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA