スティーブン・ジャクソン「俺らのウォリアーズは今のウォリアーズを倒す」

【スポンサーリンク】

飛ぶ鳥を落とす勢いのゴールデンステイト・ウォリアーズには、シカゴ・ブルズが1995-96シーズンに記録した72勝越えが期待されている。

そんな中、かつてウォリアーズでプレイしたスティーブン・ジャクソンが次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「俺のウォリアーズは今のウォリアーズを倒すだろうね。俺が保証するよ。保証する。誤解しないでくれ。彼らは素晴らしいよ。だけど、俺らは彼らを倒す。俺らにはもっとハートがあった。俺らにはもっとハートがあったんだ」

ジャクソンがプレイしていたウォリアーズは2006-07シーズンに42勝をあげ、プレイオフに進出。

プレイオフ・ファーストラウンドではダラス・マーベリックスを4勝2敗で下すも、続くカンファレンス・セミファイナルでユタ・ジャズ相手に1勝4敗と惨敗した。

ジャクソンがウォリアーズでプレイし、プレイオフ進出を果たしたのはこの1年のみだ。

もちろんルールに違いはあるものの、当時のウォリアーズが今のウォリアーズに勝利できるとは考えにくいところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    つか、「おまえのウォリアーズ」なんて、どこにもねーよ
    オーナー気取りか?

  2. By 匿名

    こいつ何言ってんだ?
    頭おかしいのか?

*

CAPTCHA