カリーム・アブドゥル・ジャバー「コービー・ブライアントよりティム・ダンカンのほうが良いキャリア」

【PR】

今季限りで現役を引退するロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントと、今年で40歳になるにもかかわらずいまだトップレベルでプレイしているサンアントニオ・スパーズのティム・ダンカンを比較した場合、どちらがより素晴らしいキャリアを送っているのだろうか?

この問いに対し、レジェンドのカリーム・アブドゥル・ジャバーはダンカンのキャリアのほうが素晴らしいと考えているようだ。

その理由について、ジャバーは次のように説明。ESPNが伝えている。

「ティム・ダンカンのほうが良いキャリアを送ってると思うよ。彼ら(スパーズ)はより安定して勝ってるからね」

「コービーは身体をすり減らしてしまった。ただの36歳のような選手になり、彼の身体はクタクタになってしまった」

ブライアントとダンカンを比較した場合、スター性があるのはやはりブライアントだろう。

だが、それはより多くのプレッシャーを感じながらプレイし続けなければならないということを意味している。

両者を比較するのは難しいが、どちらも素晴らしいキャリアを送ってきたのは間違いないと言えそうだ。

【スポンサーリンク】

関連コンテンツ

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読