解雇のクリス・ハンフリーズ ホークスと契約

【スポンサーリンク】

2014-15シーズンからワシントン・ウィザーズでプレイしていたクリス・ハンフリーズは、マーキーフ・モリスを含む先日のトレードでフェニックス・サンズに移籍した。

サンズで4試合出場後に解雇されたハンフリーズだが、強豪アトランタ・ホークスと契約する模様。

ESPNによると、ハンフリーズはすでにホークスとの契約に合意しており、早ければ日本時間2日に予定しているゴールデンステイト・ウォリアーズ戦からホークスのユニフォームを着てプレイするという。

ハンフリーズは今季、ウィザーズとサンズで合計32試合に出場し、平均6.5得点、4.6リバウンド、FG成功率38.1%、フリースロー成功率89.7%を記録。

キャリア11年ではユタ・ジャズ、トロント・ラプターズ、ダラス・マーベリックス、ブルックリン・ネッツ、ボストン・セルティックス、ウィザーズ、サンズでプレイし、通算723試合の出場で平均6.9得点、5.6リバウンド、FG成功率46.6%、フリースロー成功率69.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA