スティーブ・カーHC マイケル・ジョーダンとステフィン・カリーの違いを比較

【PR】

一時代を築き上げたマイケル・ジョーダンと、一時代を築こうとしているステフィン・カリー。

両者を比較した場合、どちらが優れたプレイヤーなのだろうか?

プレイスタイルはもちろん、時代も異なるため、数字上で判断するしかない。

そんな中、現役時代にジョーダンと共にプレイし、現在をヘッドコーチとしてカリーを指導しているスティーブ・カーHCがジョーダンとカリーの違いを説明した模様。Sports Illustratedが伝えている。

「マイケル・ジョーダンは我々と別の生活を送ってた。彼はスイートルームに泊まってたし、彼にはボディガードもついてたからね。ステフは他のみんなと同じように普通の部屋に泊まってる。みんなと一緒にどこにでも出掛けていくんだ」

「マイケルはコートを歩くことで相手を威嚇した。ステフがコートを歩くと『彼は何歳なんだ?13歳?』と思われるんだ」

つまり、ジョーダンには鬼気迫るものがあったのに対し、ベビーフェイスのカリーはファンに親しまれやすい性格ということだろう。

異なる性格の持ち主であるカリーがどんな時代を築いていくのか、今後のNBAからも目が離せない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読