センターのライアン・ホリンズ 今季5回目の契約先はグリズリーズ

【スポンサーリンク】

メンフィス・グリズリーズがベテランセンターのライアン・ホリンズと契約した模様。グリズリーズが公式ホームページで発表している。

ホリンズがリーグのチームと契約するのは今季5回目。

9月25日にワシントン・ウィザーズと1回目の契約を結び、10月26日に解雇。12月29日にグリズリーズと今季2回目の契約を結び、1月7日に解雇。そしてグリズリーズと1月21日と2月1日に10日間契約を結んでいた。

10日間契約は最大2回までとなっているため、今回の本契約に至ったこととなる。

グリズリーズではビッグマンのマーク・ガソルとブランダン・ライトが負傷離脱していることもあり、ホリンズにはビッグマンとしての貢献を期待したいところ。

今季のホリンズはウィザーズとグリズリーズで合計19試合に出場し、平均10.8分のプレイで2.8得点、2.3リバウンド、FG成功率58.3%、フリースロー成功率80.0%を記録している。

なお、ホリンズとの契約に関連し、グリズリーズはマイアミ・ヒートとのトレードで獲得したジェイムス・エニスを解雇した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA