スティーブン・A・スミス レブロン・ジェイムスのキャブス離脱の可能性を指摘

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは先日、妻と共にマイアミを訪れ、元チームメイトであり親友でもあるドウェイン・ウェイドとトレーニングに汗を流した。

この行動が波紋を呼んでいる。

ジェイムスの来季の契約はプレイヤーオプションとなっているが、ジェイムスがオプションを破棄し、マイアミ・ヒートに復帰するのではないかという噂が立っているのだ。

マイアミを訪れた理由についてジェイムスは「行きたかったから」と説明しているものの、噂が止まることはない。

そんな中、報じたニュースでたびたび選手たちから批判されるスティーブン・A・スミス記者が、ジェイムスが今季終了後にオプションを破棄し、キャブスを離れる可能性があると指摘した。

もちろん予想の範疇を出ないが、今回の状況はジェイムスがヒートからキャブスへ復帰した時と酷似しているため、可能性はゼロではない。

とはいえ、すべては今季の結果次第ということになるだろう。

一方、ジェイムスがキャブスを離れる決断を下した場合、クリーヴランドのファンはジェイムスを二度と受け入れない覚悟を決めるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA