グリズリーズ アキレス腱断裂のマリオ・チャルマーズを解雇!

【スポンサーリンク】

メンフィス・グリズリーズのガード、マリオ・チャルマーズが解雇された模様。グリズリーズが公式ホームページで発表している。

チャルマーズは先日のボストン・セルティックス戦で、接触がなかったにもかかわらず負傷。

その後の検査で右足のアキレス腱を断裂していることが発覚し、今季全休となることが決まった。

今回の解雇は、チャルマーズのパフォーマンスというより、アキレス腱断裂が要因として見られている。

今季途中のトレードでマイアミ・ヒートからグリズリーズに移籍したチャルマーズは、グリズリーズで55試合に出場し、平均22.8分のプレイで10.8得点、2.6リバウンド、3.8アシスト、1.5スティール、FG成功率41.7%、3P成功率32.6%を記録。

今季が契約最終年となっているため、夏にはFAとなる。

アキレス腱断裂は復帰が難しい怪我のひとつであるため、新たな契約に少なからず影響を与えてしまうだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA