OJ・メイヨ 足首骨折で今季全休へ

【スポンサーリンク】

ミルウォーキー・バックスのOJ・メイヨが右足首を骨折し、今季全休となる模様。バックスが公式ホームページで発表している。

メイヨの離脱により、バックスはバックコート不足に苦しむことになるだろう。

すでにマイケル・カーター・ウィリアムスが股関節の手術で今季全休となることが決定しており、メイヨはこれに続くことになる。

カーター・ウィリアムスとメイヨが離脱したことにより、ジェリッド・ベイレスにより多くの出場時間が与えられる見込みだ。

今季のメイヨは41試合に出場し、平均26.6分のプレイで7.8得点、2.6リバウンド、2.9アシスト、1.2スティール、FG成功率37.1%、3P成功率32.1%を記録。

キャリア7年では通算547試合に出場し、平均30.9分のプレイで13.8得点、3.1リバウンド、2.9アシスト、1.0スティール、FG成功率42.9%、3P成功率37.3%を記録している。

メイヨは今季終了後にFAとなるが、この骨折は新たな契約のうえでマイナスポイントとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA