ウェズリー・ジョンソン オクラホマシティでのホラー体験を明かす

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズのウェズリー・ジョンソンは今から2年前、身の毛もよだつホラーを体験したようだ。

the Orange County Registerによると、ジョンソンは2年前にオクラホマシティにあるスキルヴィン・ヒルトンホテルに宿泊したところ、客室内にはジョンソン以外に誰もいなかったにもかかわらず、寝ている間にバスタブが水で満たされていたという。

他の誰かがジョンソンの部屋に入った痕跡もなく、ジョンソン自身も蛇口をひねった記憶がないことから、ジョンソンは恐怖を感じたようだ。

なぜバスタブが水で満たされていたのか謎は解き明かされていないが、スキルヴィン・ヒルトンホテルにとっては営業上の問題が懸念されるところ。

このホラー体験についてジョンソンとドック・リバースHCは次のようにコメントしている。

ウェズリー・ジョンソン:
「あれはクレイジーだったよ」

ドック・リバースHC:
「スキルヴィンはこの記事が出たことを嬉しく思ってないだろうね(笑)」

これまでにもホテルでホラーを体験した選手が数多くいるが、この体験がトラウマとならないことを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA