ドワイト・ハワード シャキール・オニール担当のエージェントと契約へ

【スポンサーリンク】

ヒューストン・ロケッツのドワイト・ハワードは先月、エージェントのダン・フィーガンを解雇した。

それ以降、ハワードは新たなエージェントを探していたが、ようやく目処が立ったようだ。

The Verticalによると、ハワードはシャキール・オニールのエージェントを務めるペリー・ロジャースと間もなく契約するという。

ロジャーズはプロテニス界のレジェンドとして知られるアンドレ・アガシのエージェントを長年務めた経験がある模様。

ハワードは今年夏にFAとなる見込みだが、ロジャースの手腕が早速試されることになるだろう。

ちなみにオニールは先日、ハワードの上からダンクを叩き込むコラージュ画像をアップしていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA