セルティックス オフにFAのアル・ホーフォード獲得に動く?

【スポンサーリンク】

アトランタ・ホークスのアル・ホーフォードは今年のオフにFAとなるスター選手のひとりだ。

そのホーフォードにボストン・セルティックスが興味を示している模様。

セルティックスはトレードによるホーフォード獲得を狙っていたと噂されるも、断念した。

Yahoo Sportsによると、これはホーフォードをFAで獲得する狙いがあったためだという。

今年6月に30歳となり、ベテランの域に達しているホーフォードだが、リーグトップクラスのビッグマンとして活躍。

FAとなった後には多くのチームがホーフォードとの契約に動くと思われるため、獲得レースを勝ち抜くためにはマックス契約を用意しなければならないかもしれない。

一方で、プレイオフで昨季以上の成績を残すことができた場合、ホークスと再契約する可能性が高くなる。

ホーフォード獲得を狙うチームは、ホークスがプレイオフの早い段階で姿を消すことを望んでいることだろう。

今季のホーフォードは69試合に出場し、平均32.0分のプレイで15.4得点、7.1リバウンド、3.1アシスト、1.6ブロックショット、FG成功率51.2%、3P成功率35.3%を記録。

キャリア9年では通算565試合に出場し、平均33.5分のプレイで14.3得点、8.9リバウンド、2.7アシスト、1.2ブロックショット、FG成功率53.7%、3P成功率34.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA