腹部負傷のデロン・ウィリアムス MRI検査へ

【スポンサーリンク】

ダラス・マーベリックスのベテランポイントガード、デロン・ウィリアムスが、腹部の負傷でMRI検査を受ける模様。

USA TODAY Sportsによると、ウィリアムスは少なくとも今後2試合を欠場する見込みだという。

現在35勝37敗でウェスタン・カンファレンス7位のヒューストン・ロケッツを0.5ゲーム差で追い、ユタ・ジャズと同率8位のマブス。

プレイオフ進出を争っている最中だけに、ウィリアムスの離脱は痛い。

今季のウィリアムスは62試合に出場し、平均32.3分のプレイで14.0得点、2.9リバウンド、5.8アシスト、1.0スティール、FG成功率41.1%、3P成功率34.8%を記録。

先日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦では31得点、16アシストのパフォーマンスを披露し、勝利に貢献した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA