シャキール・オニール&アレン・アイバーソン&ヤオ・ミンが殿堂入り!

【スポンサーリンク】

かつてリーグを席巻したシャキール・オニール、アレン・アイバーソン、ヤオ・ミンが殿堂入りを果たした。

オーランド・マジック、ロサンゼルス・レイカーズ、マイアミ・ヒート、フェニックス・サンズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、ボストン・セルティックスでプレイしたオニールは、通算1207試合に出場し、平均34.7分のプレイで23.7得点、10.9リバウンド、2.5アシスト、2.3ブロックショット、FG成功率58.2%、フリースロー成功率52.7%を記録。

オールスター15回、オールスターMVP3回、ルーキー・オブ・ザ・イヤー、ファイナルMVP3回、レギュラーシーズンMVP1回の受賞を誇る。

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、デンバー・ナゲッツ、デトロイト・ピストンズ、メンフィス・グリズリーズでプレイしたアイバーソンは、通算914試合に出場し、平均41.1分のプレイで26.7得点、3.7リバウンド、6.2アシスト、2.2スティール、FG成功率42.5%、3P成功率31.3%を記録。

オールスター11回、オールスターMVP2回、ルーキー・オブ・ザ・イヤー、レギュラーシーズンMVP1回の受賞を誇る。

ヒューストン・ロケッツでプレイしたミンは、通算486試合に出場し、平均32.5分のプレイで19.0得点、9.2リバウンド、1.6アシスト、1.9ブロックショット、FG成功率52.4%、フリースロー成功率83.3%を記録。

オールスター8回の出場を誇る。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA