ステフィン・カリー「3Pを399本決めたらやめる」

【スポンサーリンク】

驚異的なペースで3Pを量産しているステフィン・カリーは今季、すでに378本の3Pを成功させている。

ウォリアーズはレギュラシーズン5試合を残しており、1試合あたり4~5本を決めることができれば、前人未到のシーズン400本に到達する計算だ。

スティーブ・カーHCがカリーに休養を与えたとしても、今のカリーなら十分可能な数字だろう。

だが、カリーは399本の成功でとどめておくかもしれない。カリーのコメントをsfgate.comが伝えている。

「もし(3Pを)399本決めることができたら、もうやめるだろうね。俺が約束できることはそれだけ」

おそらく冗談で言ったと思われるが、前人未到の数字だけに達成するシーンを見てみたいところだ。

そして400本目はどのような3Pになるのだろうか?

3Pラインから大きく離れたショットであれば、伝説に箔がつくことだろう。

なお、負傷していたアンドリュー・ボガットとアンドレ・イングダーラはチーム練習に復帰し、日本時間6日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦、もしくは8日のサンアントニオ・スパーズ戦で復帰できる見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA