マット・バーンズ チームメイトについて「何人かラストネームを知らない」

【スポンサーリンク】

今季のメンフィス・グリズリーズは、負傷者の続出に苦しめられている。

先発センターのマーク・ガソルがシーズン全休となる怪我を負ったかと思えば、先発ポイントガードのマイク・コンリーもアキレス腱の負傷でプレイオフを含めて今季全休。

ハードシップルールの適用を受けるなどし、何とかロスターを保っているものの、マット・バーンズはロスターの変更のあまり、すべての選手のラストネームを知らないままプレイしているようだ。バーンズのコメントをESPNが伝えている。

「失礼だけど、何人かのラストネームを知らないんだ。でもね、そういうシーズンだってことさ」

そう話すバーンズだが、現時点でグリズリーズは42勝36敗を記録し、ウェスタン・カンファレンス5位。

8位のユタ・ジャズを3ゲーム差でリードしているため、プレイオフ進出の可能性は極めて高いと言えるだろう。

とはいえ、主力選手の多くを欠いたまま戦わなければならないだけに、プレイオフでは厳しい試合を強いられることとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA