フィル・ジャクソン デイビッド・ブラットのヘッドコーチ起用を検討か?

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスの臨時ヘッドコーチを務めているカート・ランビスは、来季もニックスのヘッドコーチを継続すると見られている。

先日にはフィル・ジャクソン球団社長がランビスHCに複数年の契約をオファーするとも伝えられたが、新たなヘッドコーチ候補が浮上した模様。

ESPNによると、ジャクソン球団社長はデイビッド・ブラットをヘッドコーチ候補のひとりにリストアップしているという。

おそらくニックスのスティーブ・ミルズGMと大学時代にプレイした経験があるという点が、ブラット起用の噂に関連しているのだろう。

ブラットをヘッドコーチに起用する場合、ニックスはトライアングルオフェンスを続けるのだろうか?

トライアングルオフェンスを続けるのであれば、やはりランビスが最有力候補となるかもしれない。

なお、ニックスは元シカゴ・ブルズのヘッドコーチであるトム・ティボドーにも興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA