シクサーズ ブレット・ブラウンHCを解雇か?

【スポンサーリンク】

ドラフトで若手有望株を獲得し、再建を目指していたフィラデルフィア・セブンティシクサーズだが、今季も再建はならなかった。

1972-73シーズンに記録した9勝73敗(勝率11.0%)というフランチャイズワースト記録は免れたものの、今季は10勝利72敗(勝率12.2%)。

2010-11シーズン以降、シクサーズの成績は悪化の一途をたどっている。

そのシクサーズが、2013年からヘッドコーチを務めているブレット・ブラウンHCを解雇する方向で検討している模様。

ただし、CBS Sportsによると、マイク・ダントーニがヘッドコーチ職を引き受けた場合にブラウンを解雇するという。

ダントーニにはブルックリン・ネッツとワシントン・ウィザーズも興味を持っていると噂されているため、ブラウンHCの去就はダントーニ次第ということになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA