ニコラス・バトゥーム 足首捻挫でシリーズ全休か?

【スポンサーリンク】

マイアミ・ヒートとのプレイオフ・ファーストラウンド第2戦で、シャーロット・ホーネッツのニコラス・バトゥームが足首を捻挫した。

チームにとって重要な期間中であるため、バトゥームの状態が気になるところだが、シリーズ全休となる可能性も否定できない模様。

バトゥームの足首の状態について、チームメイトのアル・ジェファーソンは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「あの時はひどい状態にように思えたね。今、彼の足首を見たけど、かなり悪い。試合の中でのことさ。個人的な考えだけど、彼が復帰できるとは思えない」

一方、スティーブ・クリフォードHCは次のように評価した。

「明日になるまで分からない。だけど、明らかに痛がってる。見てみるしかないね」

ヒート相手にすでに2敗を喫しているホーネッツだが、主力選手であるバトゥームの離脱はあまりにも痛い。

また、状態がよほどひどいようならリオ五輪の最終予選出場にも影響が出るかもしれない。

なお、今季のバトゥームは70試合に出場し、平均35.0分のプレイで14.9得点(キャリアハイ)、6.1リバウンド(キャリアハイ)、5.8アシスト(キャリアハイ)、FG成功率42.6%、3P成功率34.8%を記録。

今季のプレイオフでは2試合に出場し、平均37.5分のプレイで16.5得点、4.5リバウンド、2.0アシスト、1.0スティール、FG成功率40.0%、3P成功率27.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    スパーズではなくヒートですね^o^

*

CAPTCHA