アーロン・アフラロ オプション破棄でFAか?

【スポンサーリンク】

アーロン・アフラロは昨年夏、ニューヨーク・ニックスと契約した。

この契約にはカーメロ・アンソニーの後押しがあったと言われているが、アフラロの来季の契約は800万ドルのプレイヤーオプションとなっている。

オプションを破棄することでFAとなり、より大きな契約を手にできる可能性が広がるが、アフラロは契約金より勝利できるチームでのプレイを求めているのかもしれない。アフラロのコメントをNew York Daily Newsが伝えている。

「このリーグにおいて、俺は今でもエリート2ガードのひとり。そう信じてる。そのことを証明するためには、特定の環境にいなければならない。できれば勝利に貢献したいね。それができる選手だと思ってるよ。自分にとってベストな選択をしたい」

ニックスは再建途中のチームであり、来季のヘッドコーチもまだ決まっていない。

今年で31歳になるアフラロとしては、何としてもタイトル獲得を経験したいところだろう。

なお、今季のアフラロは71試合に出場し、平均33.4分のプレイで12.8得点、3.7リバウンド、2.0アシスト、FG成功率44.3%、3P成功率38.2%を記録。

キャリアでは通算648試合に出場し、平均28.分のプレイで11.6得点、3.1リバウンド、2.0アシスト、FG成功率45.2%、3P成功率38.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA