カーメロ・アンソニー「ニックス離脱の可能性は考えられない」

【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー率いるニューヨーク・ニックスは、3年連続でプレイオフ出場権を逃した。

未だ再建途中であり、先は見えないニックスだが、トレードの噂が浮上したアンソニーは、ニックスで骨を埋める覚悟を決めている模様。アンソニーのコメントをESPNが伝えている。

「いやいや、それ(ニックス離脱)については考えてない。それについては考えられないよ。俺の意識はこの状況をどう改善していくかってとこにある。チームとしてどう成長を続けていくか、組織としてどう成長を続けていくか。4月初旬に家に帰ることに慣れちゃダメだ」

「この感覚に慣れることなんてできない。俺らについてきてくれるファンのみんなには感謝してる。だけど、プレイヤーとしてはポストシーズンに迎え入れたい。ギアを上げ、ネジを締め、ポストシーズンに備えたいって我々は思ってる。この状況に慣れたくない。俺らはこの状況に慣れるべきじゃない」

ニックス側がアンソニーのトレードを希望したとしても、アンソニーにはトレード拒否権がある。

つまり、アンソニーはチームが完全復活するまでニックスでプレイし続ける考えなのだろう。

まずは新ヘッドコーチ探しから始めているニックスだが、チームのロスターを早めに固め、再建を目指したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA