デレック・フィッシャー レイカーズの新ヘッドコーチ就任に興味か?

【スポンサーリンク】

シーズン途中にニューヨーク・ニックスのヘッドコーチ職を解雇されたデレック・フィッシャーは、新たなチームを探している。

コービー・ブライアントと共に一時代を築いたロサンゼルス・レイカーズも新ヘッドコーチを探している段階だが、ESPNによると、フィッシャがレイカーズのヘッドコーチ就任に興味を持っている模様。

とはいえ、今後のヘッドコーチはチームの再建という重責を担うこととなり、相当のプレッシャーがかかることだろう。

また、フィッシャーはニックスを再建できず、ヘッドコーチとしてのキャリアも短い。

本格的に再建するのであれば、経験豊富なヘッドコーチを選ぶべきなのかもしれない。

なお、大手ブックメーカーはルーク・ウォルトン、フィッシャー、マーク・ジャクソン、ジェフ・バン・ガンディ、ケビン・オリー、エットーレ・メッシーナを新ヘッドコーチ候補としてリストアップしている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA