手術のクリス・ポール 離脱期間は4~6週間か?

【スポンサーリンク】

右手を骨折したロサンゼルス・クリッパーズのクリス・ポールが手術を受けた。

復帰までの詳細なスケジュールはまだ明かされていないものの、少なくとも4~6週間は離脱することになるようだ。

クリッパーズによると、ポールは4~6週間後に手術した右手を再検査し、状態を確認していく予定だという。

今季のプレイオフで平均23.8得点、7.8アシストを記録しているポールの離脱はあまりにも大きい。

さらにブレイク・グリフィンもプレイオフ全休となるなど、ここに来て主力の負傷離脱に苦しめられている。

なお、ポールとグリフィンに代わり、オースティン・リバースとジェフ・グリーンが先発起用される見込みだ。

現在、ポートランド・トレイルブレイザーズとのプレイオフ・ファーストラウンドは2勝2敗の五分。

ホームコートアドバンテージはクリッパーズ側にあるものの、主力2人の離脱により、他の選手のステップアップが求められる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA