ジーニー・バス バイロン・スコットの解雇について「知らなかった」

【スポンサーリンク】

フランチャイズ史上ワーストの成績で今季を終えたロサンゼルス・レイカーズは、バイロン・スコットHCを解雇した。

数日前にはスコットHC続投のニュースが流れていただけに、スコットの解雇は一種のサプライズとなったが、ファンだけでなく、ジーニー・バスにとってもサプライズとなったようだ。

FS1によると、バスはスコットの解雇について「知らなかった。予想もしてなかった」と話しているという。

バス一家の確執は有名な話だが、ヘッドコーチの解雇という重要な決定も知らされなかったのだろうか。

もしバスがスコットの解雇を本当に知らなかったのであれば、レイカーズのフロントオフィスは一枚板となっておらず、再建へ向けて不安が残る。

もし来季も結果を残せないようであれば、ヘッドコーチを解雇するよりフロントオフィスの改変が求められるのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA