ダーク・ノビツキー「間違いなく引退しない」

【スポンサーリンク】

ダラス・マーベリックスのダーク・ノビツキーは、オクラホマシティ・サンダーとのプレイオフ・ファーストラウンド敗退後「チームが再建に動かないのであれば引退も検討する」と発言した。

この発言を受け、リック・カーライルHCは現役続行を促すため「ドイツまでの飛行機のチケットをとる」とコメント。

だが、ノビツキーはまだまだ現役続行する考えのようだ。ノビツキーのコメントをESPNが伝えている。

「間違いなく引退しないよ。そんなの問題外だ。素晴らしいシーズンだったって感じてるんだ」

来季でキャリア19年を迎えるノビツキーも、今年で38歳になる。

今でもマブスの中心選手としてプレイしているノビツキーは、来季もチームを牽引してくれるだろう。

なお、今季のノビツキーはレギュラーシーズン75試合に出場し、平均31.5分のプレイで18.3得点、6.5リバウンド、1.8アシスト、FG成功率44.8%、3P成功率36.8%を記録。

今年のプレイオフでは5試合に出場し、平均34.0分のプレイで20.4得点、4.8リバウンド、1.6アシスト、FG成功率49.4%、3P成功率36.4%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA