ステフィン・カリー 膝の状態について「かなり良い」

【スポンサーリンク】

膝の負傷で離脱しているゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが、シューティング練習を再開した。

ポートランド・トレイルブレイザーズとのウェスタン・カンファレンスセミファイナル第2戦も欠場すると見られているが、第3戦で復帰する可能性があるようだ。

膝の状態について、カリーは次のように評価。ESPNが伝えている。

「かなり良いよ。復帰する歌目に今週はできることすべてをやるつもりさ」

昨季MVPプレイヤーであるカリーを欠くウォリアーズだが、ブレイザーズとのシリーズ第1戦ではクレイ・トンプソンとドレイモンド・グリーンが躍動。

ウォリアーズを勝利に導いた。

カリーが第3戦で復帰できれば、それはウォリアーズにとって大きな後押しとなるだろう。

なお、ブレイザーズとのシリーズ第3戦は日本時間8日に予定している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA