レイカーズ 制限付きFAのフェスタス・エジリ獲得に動く?

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのバックアップセンターを務めるフェスタス・エジリは、今季終了後に制限付きFAとなる。

ウォリアーズでは安定した出場機会を得ており、エジリには複数のチームがオファーを出すと予想されているが、そのチームのひとつとしてロサンゼルス・レイカーズが浮上した模様。

Sporting Newsによると、レイカーズ側がエジリの健康問題を懸念しているものの、まだ26歳と若く、成長の余地があるエジリに興味を持っているという。

また、ウォリアーズでアシスタントコーチを務めているルーク・ウォルトンがレイカーズのヘッドコーチに就任することも、エジリ獲得の後押しとなるだろう。

なお、今季のエジリは46試合に出場し、平均16.7分のプレイで7.0得点、5.6リバウンド、1.1ブロックショット、FG成功率54.8%、フリースロー成功率53.3%を記録。

キャリア3年では通算170試合に出場し、平均14.1分のプレイで4.2得点、4.3リバウンド、1.0ブロックショット、FG成功率51.3%、フリースロー成功率55.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA