ルーク・ウォルトン「レイカーズには若く優秀な選手が何人かいる」

【PR】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのアシスタントコーチを務めているルーク・ウォルトンは、来季から古巣ロサンゼルス・レイカーズのヘッドコーチを務める。

コービー・ブライアント引退後のレイカーズは新たなスター選手を求めているが、ジョーダン・クラークソンやディアンジェロ・ラッセル、ジュリアス・ランドルといった若手有望株の成長も欠かせないだろう。

ウォルトンはレイカーズについて次のように評価。thescore.comが伝えている。

「彼ら(レイカーズ)には若くて優秀な選手が何人かいると思う。その選手たちと一緒にやっていけることに興奮してるし、チームにあるピースに興奮してる。やることはあるけど、彼らは良いスタートを切ったんだじゃないかな」

レイカーズはこの夏にケビン・デュラントやデマー・デローザンといったスターFA選手獲得に動くと噂されている。

新たなヘッドコーチ、新たなロスターで来季を迎えるであろうレイカーズは、果たして再建できるのだろうか。

ウォルトンの手腕と若手選手の成長、そしてこのオフの補強に注目が集まる。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    若手のことをしっかりと褒めることのできるHC(・ω・)ノこの事に関しても前任者と全く違う(・ω・)ノもっと言うなら前任者さんはクビになるなら若手を使わずにルーやバスをもっと出してたとかあと1年はHCができると確信してたとかメディアツアーに忙しいようですね(・ω・)ノ本当に切って良かったと思います(・ω・)ノ

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読