カーメロ・アンソニー デイビッド・ブラットHCの雇用を希望か?

【PR】

ニューヨーク・ニックスは、チームを率いる新たなヘッドコーチを探している。

一時はトム・ティボドー雇用の噂が出ていたものの、ティボドーは若いタレントを豊富に擁するミネソタ・ティンバーウルブズと契約。

一方のニックスは、いまだ新ヘッドコーチを決めることができていない。

フィル・ジャクソン球団社長がこの重要な時期にバカンスをとっていたことも新ヘッドコーチ探しに遅れを取った要因のひとつかもしれないが、アンソニーはクリーヴランド・キャバリアーズを解雇されたデイビッド・ブラットの雇用を希望している模様。

the New York Postによると、アンソニーは若手ホープであるクリスタプス・ポルジンギスの成長に寄与できる人物が良いとし、カート・ランビスよりブラットのほうが適任だと考えているという。

また、ポルジンギスもランビスのコーチングに満足できていないと噂されているが、仮にブラットをヘッドコーチに雇用する場合、トライアングルオフェンスはどうするのだろうか?

今年のオフもニックスの課題は山積みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読