カーメロ・アンソニー ジェフ・ホーナセックのシステムを歓迎か?

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスの新ヘッドコーチに、オフェンシブなシステムを持ち味とするジェフ・ホーナセックが就任した。

ホーナセックHCの就任により、トライアングルオフェンスの行方に注目が集まっているが、一部ではフィル・ジャクソン球団社長がトライアングルオフェンス撤退を容認するとも報じられている。

ホーナセックのシステムを採用するのであれば、ニックスのオフェンスはより自由度が高いものとなるだろう。

各チームが新ヘッドコーチを探す中、ジャクソン球団社長はバカンスをとり、ニックスの新ヘッドコーチ探しは停滞していた。

エースのカーメロ・アンソニーはこれに不満を感じていたようだが、ホーナセック新HCのシステムを歓迎し、喜んでいるようだ。

ボールを離さないことが懸念されるものの、来季はアンソニーのよりオフェンシブなパフォーマンスが見られるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA