トニー・アレン マイク・コンリーが他チーム移籍なら「フレイグラントファウルを仕掛ける」

【スポンサーリンク】

メンフィス・グリズリーズのマイク・コンリーは間もなくFAになる。

コンリーには多くのチームがオファーを寄せると予想されているが、その1チームがフィル・ジャクソン球団社長率いるニューヨーク・ニックスだ。

ニックスはポイントガードのアップグレードを求めており、コンリーにマックス契約をオファーすると噂されている。

コンリー側も「すべてのオファーを検討する」とし、グリズリーズ以外のチームと再契約する可能性も伺わせたが、チームメイトのトニー・アレンは脅しにも近い言葉でコンリーの再契約を希望しているようだ。アレンのコメントをFox 13 Memphisが伝えている。

「もし彼がニューヨーク、もしくは他の場所でプレイするなら、フレイグラントファウルを覚悟してくれ」

もちろん冗談交じりでのコメントではあるが、それほどコンリーの残留を強く希望しているのだろう。

なお、グリズリーズのゼネラルマネージャーを務めるクリス・ウォーレスは、コンリーとの再契約に自信を伺わせている。

今季のコンリーはレギュラーシーズン56試合に出場し、平均31.4分のプレイで15.3得点、2.9リバウンド、6.1アシスト、1.2スティール、FG成功率42.2%、3P成功率36.3%を記録。

キャリアでは通算637試合に出場し、平均32.5分のプレイで13.6得点、2.9アシスト、5.6リバウンド、1.5スティール、FG成功率44.0%、3P成功率37.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA