ドレイモンド・グリーン キャブスとのファイナルリマッチについて「楽しみ」

【PR】

昨年に続き、2016年のファイナルもゴールデンステイト・ウォリアーズ対クリーヴランド・キャバリアーズのカードとなった。

昨季はウォリアーズが勝利し、フランチャイズに40年ぶりとなるタイトルをもたらしたが、今年のファイナルにはカイリー・アービングとケビン・ラブがいるということを忘れてはならない。

大激戦が予想される中、ウォリアーズのドレイモンド・グリーンはキャブスとのファイナルりマッチを楽しみにしているようだ。グリーンのコメントをthescore.comが伝えている。

「楽しみだね。分かってると思うけど、今の彼ら(キャブス)はノってる。好調な選手がたくさんいる。チャレンジを楽しみにしてるよ」

昨季のファイナルは4勝2敗でウォリアーズが勝利。

爆発的な3Pで快進撃を続けるウォリアーズだが、このプレイオフではキャブスの3Pも好調だ。

両チームのアウトサイドショットが当たれば、近年稀に見るハイスコアゲームになるかもしれない。

【スポンサーリンク】

関連コンテンツ

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読