ロケッツ ケビン・デュラント獲得をいまだ計画か?

【スポンサーリンク】

間もなく完全FAになるオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントは、FA交渉を行うチームからヒューストン・ロケッツを外したと噂されている。

つまり、ロケッツはデュラント獲得の望みを失ったというわけだ。

だが、ジェイムス・ハーデン率いるロケッツはデュラント獲得をまだ諦めていない模様。

ESPNによると、ロケッツは7月にデュラントと面談できる可能性を今でも信じているという。

デュラント獲得に動くのは問題ではない。

しかし、デュラントの決断が長引けば長引くほど、ロケッツは他の選手との契約を遅らせなければならないだろう。

主力となり得る選手を失わないためにも、再契約は早く済ませておきたいところだ。

なお、デュラント獲得にはゴールデンステイト・ウォリアーズやワシントン・ウィザーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、サンアントニオ・スパーズ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズなどが動くと予想されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA