ジョエル・エンビード 3on3のトレーニングに復帰

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズにドラフトで指名されて以来、ジョエル・エンビードはいまだ実戦の舞台に立つことができていない。

度重なる怪我に苦しみ、リハビリを続けていたエンビードだが、順調に回復してきているようだ。

エンビードは制限付きではあるものの、2on2と3on3のトレーニングに復帰したという。

エンビードについて、シクサーズのブライアン・コランジェロは次のようにコメント。Philadelphia Inquirerが伝えている。

「コートの上での彼(エンビード)を見ることができるよ。日ごとに動けるようになってきてるように見える。制限付きだけど、2on2と3on3もやってる。でも、“制限付き”という言葉が鍵だね。すべては医師による」

また、216-17シーズンの開幕から復帰できるか否かについては、明言を避けた。

「その質問にはまだ答えられない。準備ができたと医師が判断すれば、開幕から復帰するだろう。その時に答えを教えるよ」

現時点ではサマーリーグも欠場すると見られているが、順調に進めばレギュラーシーズン開幕戦からプレイできるだろう。

なお、シクサーズはセンターのジャリル・オカフォーをトレードで放出すると噂されており、トレードが成立した場合、エンビードが先発センターを務める可能性もありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA