ニックス トレードでデリック・ローズ獲得を計画か?

【スポンサーリンク】

ジェフ・ホーナセックが新ヘッドコーチに就任したニューヨーク・ニックスは、新たなポイントガードを探している。

昨季はベテランのホセ・カルデロンが先発ポイントガードに起用されたものの、チームの再建にはやはりポイントガードのアップグレードが求められるだろう。

そのニックスがシカゴ・ブルズのデリック・ローズに照準を定めている模様。

ESPNによると、ニックスはローズのトレード獲得を計画し、チーム内で議論しているという。

ローズの契約は2016-17シーズンが最終年。

ローズがニックスで十分なパフォーマンスを発揮できなかったとしても、来シーズン終了後に契約を打ち切ることも可能だ。

一方で、ニックスはマイク・コンリー獲得を最優先事項にしていると噂されるが、コンリーには複数のチームがオファーを出すと予想されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA