レブロン・ジェイムス リオオリンピック出場辞退か?

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズとのファイナルで一時は1勝3敗と追い詰められたクリーヴランド・キャバリアーズだったが、レブロン・ジェイムスがファイナル第5戦と第6戦でそれぞれ41得点、第7戦でトリプルダブルを達成するパフォーマンスを見せ、フランチャイズ初となるタイトル獲得を果たした。

ジェイムスにとって、今年のファイナルはメンタル、フィジカルともに相当な負担を強いられたことだろう。

Yahoo Sportsによると、ジェイムスは身体を休ませるため、この夏に開催されるリオオリンピック出場を辞退する方向で考えているという。

また、チームUSA側もジェイムスが出場を辞退するということを前提とし、チーム構成を考えているようだ。

ジェイムスはこれまで、チームUSAのメンバーとしてオリンピックに3度出場し、うち2大会で金メダルを獲得。

3個目の金メダル獲得を期待したいところだが、厳しい戦いを終えたばかりであるだけに、オフを満喫したいのも当然なのかもしれない。

なお、ジェイムスがリオオリンピック出場を辞退した場合、ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーも出場辞退すると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA