ジェレミー・リン オプションを正式破棄でFAへ

【スポンサーリンク】

シャーロット・ホーネッツのジェレミー・リンが来季のプレイヤーオプションを破棄し、完全FAになる模様。

ESPNによると、リンは日本時間23日にオプションを正式破棄し、7月からスタートするFA市場で自身の価値を試すという。

ホーネッツはリンに再契約のオファーを出すと見られているが、契約金額が大きなポイントとなりそうだ。

昨年夏にホーネッツに移籍したリンは昨季、78試合に出場し、平均26.3分のプレイで11.7得点、3.2リバウンド(キャリアハイ)、3.0アシスト、0.7スティール、FG成功率41.2%、3P成功率33.6%を記録。

キャリア6年を通してゴールデンステイト・ウォリアーズ、ニューヨーク・ニックス、ヒューストン・ロケッツ、ロサンゼルス・レイカーズ、ホーネッツでプレイし、通算369試合の出場で平均11.7得点、2.8リバウンド、4.4アシスト、1.2スティール、FG成功率43.2%、3P成功率34.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA